旅行先での移動手段はレンタカーで決まり!

pp_gaitoutoao_tp_v1

ここでは旅行先での移動手段について書いていきたいと思います。
みなさんは旅先での移動手段といえば、何を思い出すでしょうか?電車やバスなどの交通機関が浮かび上がるでしょうか?

今回私が旅行をするにあたって、最もオススメしたい交通手段がレンタカーになります。中には、レンタカーでの移動が非常に大変という意見もあるかと思います。私もはじめはそうでした。
遠い場所への旅行となるとなおさら、運転に対する抵抗がすごくあったように感じます。

以前私は、同僚と共に、女子会のような名目で旅行に行ったことがあります。行き先は地方で、日頃の疲れを癒すことを目的に計画を立てていました。そこまでの交通手段は何の迷いもなく、新幹線で行こう!と決めて、事前に色々なプランを立てていました。

そして当日を迎え、約束通りに集合し、現地へと向かいました。いくつか立てたプランの中には少し離れた場所での体験もありましたが、ドキドキワクワクしながら現地へと向かいました。

しかし、そこで待ち受けていたものは、予想していたものと、かけ離れてました。電車は運悪く、通勤の時間帯とかぶってしまい、大混雑で周りには人!人!人といった感じでした。それが原因で、電車に乗ることができず、次の車両まで待たなくてはいけなくなってしまったのです。残念だけど仕方ないか・・・そう思いつつ、次の時刻表を調べてみると、なんと1時間後だったのです。このままではもちろん、予約した時間に間に合うわけもなく、みんなで戸惑っていました。そんな時に友達が発見したものが「レンタカー」だったのです!
私たちが予約していた体験できるものは、大人気でなかなか行けないような場所だったのでなんとしてでもいきたいという強い信念を、神様が味方してくれたのだと、本当に嬉しくなりました。
そんなレンタカーのおかげもあり、私たちは無事に旅を楽しむことができたのです。

今まで旅先で、レンタカーという考えをあまり考えずにいたのですが、今回のことをきっかけに、これからはレンタカーをあらかじめ手配しておこうと思いました。予約は飛行機の予約やホテルにWI-FIと旅行に行くために必要なものすべての予約ができるスカイチケットはレンタカーの比較が簡単で予約までできてしまうので、こちらで予約をしました。
体験したからこそ感じることですが、よくよく考えてみると、出発地から自家用車で行かずとも、レンタカーを借りれば自由に行動できることや、時間に縛られたり、後々を考えることもなく、好きなように行動することができるレンタカーは非常に便利だと・・・。

レンタカーは交通機関を使用する人のためを考えているので、駅の近くにあることが大変多い傾向にあります。みなさんも固定概念を捨てて、レンタカーを使用し、旅をより楽しいものにしてみてはいかがでしょうか?とってもオススメです!

▼国内旅行をさらに楽しむ為に!
スカイチケットはレンタカーの比較が簡単
∟「https://skyticket.jp/rentacar/」

レンタカーの乗り捨てって可能なの!?

今回はレンタカーについて書いていきたいと思います。
レンタカーといえば、自分で車を持っていない方でも、気軽に運転できるということで、知られていると思います。それ以外でも、普段は自家用車を利用しているが、イベントや行事事で人が多く乗るために大きい車両を貸して欲しい。引越しの際に家財をのせることができるようなトラックを貸して欲しい。など、普段はあまり使う機会はないが、こういった時に少しの時間だけ使いたい!といった方にとって、需要のあるものだと思います。
またその他にも、旅先で使いたい!といった方も多いのではないでしょうか?中には、ツアーや旅行プランの中に、「レンタカー」がついていることもありますよね。

このように、今では親しみのあるレンタカーですが、みなさんは「レンタカーって乗り捨て出来ないの?」なんて思ったことはありませんか?旅行に行く際にも行きは使いたいが、「せっかく旅先で取れた疲れを、帰りの運転で負担にさせたくない・・・」なんて方や「1日2日では帰ってこれないからその分の料金がかかってきてしまうということは非常にもったいなく感じてしまう・・・」なんて考えている方も中にはいらっしゃると思います。

そんなみなさんのためにも、実は、「レンタカーには乗り捨て制度がある!」ということを知っていましたか?

レンタカーの多くは、大手の企業やガソリンスタンドと提携しています。
その地域の共通店舗に車を持っていけば、乗り捨てが可能となっているんです。

しかし中には、「共通の店舗に持っていってもそこから帰る足がない・・・」なんて思っている方もいるでしょう。そんな方でも心配ご無用です。
そんな時には、レンタカー業者の方が取りにきてくれる制度があります。

レンタカーを利用する中で、こういった制度が存在するということは、万が一のためにも非常に安心ですよね!

もちろん、多少の金額がかかってきてはしまいますが、いろいろな手間や負担を考えると、非常にお得です。

こういった、乗り捨てができるという制度を、実はあまり知られていないことが多いんです。
せっかくレンタカーを利用するともなれば、自由につかって、楽しく遊びたいですよね。いちいち気を遣ってしまうのはもったいないです。

レンタカーは今となっては非常に身近に感じられています。高いお金を出して、車を購入しなくとも、免許一つ持っていれば、気軽に運転を楽しむことができ、自由に好きな場所へ行くことができます。

初心者でもレンタカーは利用できるの?

レンタカーを初めて利用する!って方もこれを読んでいる中には、多いのではないでしょうか?
免許は持っているが、普段は車を使う機会がないので、自家用車を持っていないという方も多いとおもいます。

しかし、ちょっとした時に車があると非常に便利だと感じることや、どこかへ行く際に、大人数で行くともなれば、場所によっては電車やバスより安く済んでしまう!なんてこともあります。
休日くらいはドライブを楽しみたい!という方もいっらしゃるのではないでしょうか?
しかし、いざ、車を購入するともなれば、大きなお金が必要となってきます。

そういった方に向けて、非常に人気となっているものが、レンタカーです。
しかし、ここで問題となってくる点が、「初心者でもレンタカーは利用できるの?」といったレンタカーの制度に関することだと思います。

今更人に聞けないこんな悩みをここで解決しちゃいましょう!レンタカーは基本的に免許を持っている方であればどんな方でも利用することは可能です。
しかし、免許を取得してから1年未満の方がレンタカーを利用する場合、免許を取得してから3年以上の方が同伴して、運転するということが決められています。
また、自動車教習所にて、条件付きで公道を走ることが認められている「仮免許制度」ですが、仮免許のみの取得で運転するということは認められていないようです。

以上から、基本的に親や兄弟など運転歴が3年以上ある方と一緒に出かける際には、レンタカーを利用することが可能となっています。

免許を取得したばかりだという中には、学生さんも多くいらっしゃるかと思います。
また、普段は家族が車を利用していることが多く、なかなか乗る機会がない・・・なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方にも、このレンタカー制度は非常にありがたいものだと思います。
車の値段は高く、そう簡単に手に入るものでないということは、誰もが理解しているかと思います。

だからこそ、レンタカー借りて、ドライブを楽しんでいる方が多いということが現状です。

中には、車を所有していても普段乗らないような車に乗りたい!なんていった方も多く、利用者は右肩上がりの傾向にあります。

どんな方でも基本的にレンタカーを利用することができるので、是非とも思い出作りに有効活用してみてはいかがでしょうか?ただし、乗る時は、交通ルールをしっかりと守って、事故のないように気をつけて下さいね!!

レンタカーの乗り捨ての価格

今回はレンタカーについて書いていきたいと思います。
レンタカーは、「乗り捨てができる」という制度があることをご存知でしょうか?
「え?乗り捨ててもいいの?」と、ここではじめて知った!なんて方も中にはいらっしゃるかと思います。
レンタカーを借りた際には、借りた店舗に返却するということが基本ですが、中には旅先で必要なくなったり、「旅行先では電車やバスなどの交通機関が充実している。」「その土地に合った電車に乗って楽しみたい。」なんて方もいらっしゃるかと思います。そんな方にとっても、「乗り捨て制度」は非常に人気の制度となっております。

しかし、当然のごとく、乗り捨てともなれば、費用がかかってきてしまいます。
そこで気になってくる点が、費用の面だと思います。いくら乗り捨てができからといっても、高い費用なら・・・と感じてしまう方も多いのではないでしょうか?
そんな心配性な方のためにもここでは値段についてまとめていきたいと思います。

この制度により、自由に運転することができるということで、乗り捨ての際に高い費用がかかってきてしまうと思いがちです。
そこでいくつか調査してみました。その中でも日本国内で人気の旅行地ともなっている北海道では、道内での乗り捨て価格が、なんと「無料!」といった大手の店舗が存在します。
同じ会社のホームページの中に、ネットで出発地と到着地を入力するだけで、検索から乗り捨て金額がわかるといったサービスがありました。
試しに茨城県から出発し、神奈川県で乗り捨てるといったプランで検索をかけてみました。結果、たったの5000円程で乗り捨てができてしまうといった事実を知ることができました。
他のサイトでも同等の作業で調べることができるサービスがあったので、使ってみると、もっと安く済ますことのできるレンタカー会社もあり、大変驚きました。

一見、5000円という金額をみて、高いと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、よく考えてみてください。
まず、片道でもガソリン代、高速代、渋滞、運転疲れ・・・そんなことを考えていたら、マイナスな面はキリがありません。
ここで例に挙げた県は神奈川県ですが、神奈川県の場合は、江ノ電が通っているので、江ノ電に乗って、風景を目に焼き付け、電車の旅を満喫することも良いでしょう。

また、レンタカーは日割りの場合が多いので、レンタカーに乗っていない時間を考慮するとその時間にも発生している金額が非常にもったいなく感じてしまいます。

多くの場合は、その地域近くに短時間でも利用できるレンタカーがあるので、到着したら現地で別なレンタカーを借りて旅をすることも一つの案です。

お得に楽しく、思い出に残る旅行をするために、こういった細かなことも豆知識として頭の中にいれておくと良いでしょう。

レンタカーどこに乗り捨てすればいいの?

今回はレンタカーの乗り捨てについて書いていきたいと思います。

レンタカー制度の中に、「乗り捨て制度」があるといったことを、一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

「旅の途中で、レンタカーが必要なくなってしまった。」など、どんな理由であれ、ひょんなことで「手放したいな。」なんて思ったことはありませんか?
そんな方々のために、この「乗り捨て制度」とは、その名の通り、レンタカーを借りた店舗ではなくとも途中で返却ができるといったサービスです。
もちろん、勝手に置いてきてしまってはダメですよ!!(笑)
あくまで、しっかりと業者の方に伝えて、相談した上での制度です。

旅の途中でレンタカーが必要なくなってしまったり、行き先で別な交通手段があるというケースは少なからず存在するので、この制度を利用している方は増加している傾向にあります。

今回はそんな中でも、「レンタカーをどこで乗り捨てればいいの?」といった疑問にお答えしていきたいと思います。

レンタカーの多くはチェーン店となっているので、到着地から一番近い営業所に返却することができます。
しかし、中には、「そこから自宅までが離れている・・・」「帰りの交通手段に困ってしまう・・・」という方もいらっしゃると思います。そういった方のためにも、目的地の場所やご自宅、駅などのわかりやすい場所まで、レンタカー業者が取りに来てくれるサービスを備えている会社があります。
どうしても交通網が充実していない地域や温泉街などにおいては、目的地まで戻ることが大変だといった声が多くありました。そういった問題を受けて、レンタカー会社の中には、親切にも「近くまで取りに来てくれる。」といった制度が実施されているようです。

これを利用すれば、足腰の弱い高齢者にもとっても安心です。
また、小さなお子さんがいらっしゃるご家族が利用する際にも、非常に適したサービスになっていると思います。

こういった充実した優しいサービスの向上により、多くのレンタカー業界のライバル社がさまざまな提案をし、競っている現状にあります。

サービスがより良くなり、質が上がっていくということは、利用するわたしたちにとっても、非常に嬉しいことです。

また、レンタカー会社と提携しているカード会社が年々増えていることもあり、ポイントが貯まるということで、さらに多くの特典を得ることができます。

お得に賢く利用し、旅行の楽しみを思う存分味わいましょう!